医院紹介

院長あいさつ

院長 渥美正彦の写真医療法人 上島医院のホームページにようこそ。
当院は昭和56年7月7日に現理事長である上島哲男と前デイナイトケアセンター所長である上島千恵子により開設されました。

地域医療の充実を通して、地域の方々が集い、喜びや悲しみを互いに分かち合い、語り合える仲間作りのできる場作りをしたいという強い思いからの開設でした。

平成に入り、バブル経済崩壊後の大不況などでストレス社会が到来するとともに、ストレスに関連した心の病、職場不適応、燃え尽き症候群、不登校など、居場所を失った患者様に安心して過ごしていただける場所を提供する目的で、閑静な住宅街から平成8年8月8日バス通り沿いにデイケアセンターを設立し、移転することとなりました。

医療ニーズの多様化・専門化とともに、上島医院にも専門医療への積極的取り組みが求められる時代になりました。睡眠医療の専門医である現院長の渥美正彦が赴任したことをきっかけに、平成17年7月1日睡眠検査実施に特化した病床2床を有する南大阪睡眠医療センターを開設しました。

現在では、女性医師2名を含む4名の常勤医と、看護師、臨床心理士、精神保健福祉士、臨床検査技師など、多様な職種の医療スタッフが、互いの専門性を生かし、脳と心の問題に幅広く取り組んでおります。

今後も、私たちの専門性をこれまで以上にきわめつつも、開設当時の理念であった親しみやすい地域医療の場をご提供し続けるべく、日々努力してまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 渥美 正彦

施設案内

受付の写真受付
待合室の写真待合室


Copyright(c) 2013 医療法人上島医院 All Rights Reserved.