デイナイトケアセンター プログラム~書道~

コラム | 2017-01-24

デイナイトケアセンターで毎週水曜日の午前中に行っているプログラムに『書道』があります。
立ち上げ当初からあったプログラムですが講師役スタッフが変わり、約1年が経とうとしています。
今では多くの利用者様に参加頂き人気プログラムとなっています。

講師役スタッフは『書道』に関して
「書いている文字、言葉に興味を持っていただき、書く(書ける)楽しさ、喜びを通して(一時でも)集中できる時ができ
心穏やかになっていただけたらと思います。さらには向上心、意欲にもつながれば良いと思います」と運営しております。

「最近心がほっこりする場面がありました」
書道プログラムの参加には消極的な利用者様がいました。以前から、スタッフが声をかけても断られていました。
しかし、その日は、周りにいた2人のメンバー様が「自分も一緒に書くから参加しようよ」とその方を誘い、その誘いに応え参加されました。その瞬間にデイケアで起こる、スタッフ主体ではない、メンバー様同士の力を感じる事ができました。
凄く嬉しさを感じ、ほっこりしました。と報告を受けました。

引き続き、このような場面をたくさん感じれると良いですね。

Copyright(c) 2013 医療法人上島医院 All Rights Reserved.